スマイル22

いつもスマイルで!

*

2015年花粉の時期ピーク情報 東京・大阪は3月上旬から!

   

 

2015年の花粉のピークの予測情報が、

1/29に環境省から発表されました。

 

花粉飛散の開始時期は九州地方の一部では2月上旬からということで、

ほぼ例年並みの開始時期となる予報です。

 

2015年のスギ・ヒノキの花粉飛散のピーク予測は、

2月下旬~4月上旬。

 

花粉のピークですが、地方によって若干差がありますので、
東京、大阪など、各都道府県別に以下にまとめました。

ご参照ください。

スポンサードリンク

 

2015年 スギ・ヒノキの花粉のピーク時期予測

 

●2月下旬…九州地方 

(鹿児島県、熊本県、宮崎県、大分県、長崎県、佐賀県、福岡県)

 

●3月上旬~中旬…四国、中国、近畿、東海、関東、北陸地方 

(愛媛県、香川県、高知県、徳島県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、新潟県、富山県、石川県、福井県 岐阜県、静岡県、愛知県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県)

 

●3月上旬~下旬…甲信地方

(長野県、山梨県)

 

●3月下旬~4月上旬…東北地方

(青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県 

 

また、気になる2015年の花粉の飛散量ですが、予報によると、

平年より多い地方、少ない地方、平年並み程度の地方

と、地方によって差があるようです。

 

 

●2014年の春と比べて少なくなると予測される地方は、

四国、九州地方。

●多くなる(かなり多くなるそうです!)と予測される地方は、

東北、関東、北陸、甲信、東海地方。

●平年並み(あるいはやや多目)の地方は、

中国、近畿地方。

 

と発表されました。

 

花粉飛散のピークの前後10日~20日間ほどは、

花粉の量がかなり多くなるとのことですので、

ピーク時には特に、帽子やマスク、メガネなどでしっかり対策する必要があります。

メガネはコンタクトレンズと比較すると、目に入る花粉の量を30~50%減らすと言われています。

また、マスクはやはり花粉対策用のマスクを着用すると安心ですね。

さらに、空気清浄器や加湿器なども利用して、

室内に浮遊している花粉を除去したり、

浮遊している花粉を湿らせて落下を早めるなどの対策も有効です。

 

▼見てるだけでもくしゃみが出てしまうかも?の動画です…▼

 

スポンサードリンク

 - 未分類 , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

valentine
2015名古屋高島屋 アムール・デュ・ショコラの人気売上ランキング

  名古屋タカシマヤのバレンタイン、 アムール・デュ・ショコラ 201 …