※当ブログはアフィリエイトプログラムにより商品をご紹介しています。

秋の高山祭りの日程は?もしも雨だったらどうなるの?駐車場情報は?

2014/10/15

 

takayama1高山祭りは、岐阜県高山市の春と秋の2大祭りを総称した名称で、
秋の高山祭りは、桜山八幡宮の八幡祭りを指します。

 

2014年の秋の高山祭りはいつ行われるのでしょうか?
雨だったらどうなるのでしょうか?日程や駐車場は?

 

 

[note]秋の高山祭りは2014年に限らず、毎年同じ日にち。

10月9日、10日。

です。[/note]
※ちなみに春の高山祭り~日枝神社の山王祭りの日程は 4月14日、15日です。

2014年の「秋の高山祭り」は、9日(木)・10日(金)と平日なので、週末と重なる場合よりはほんの若干は人出は少なめかも?
ですが、バスツアーも多いので、やはり相当すごい人出となりそうです。

 

 

[note]

秋の高山祭りの日程【2014】

9日 
●御神幸(祭行列)・・・午後1時頃 八幡宮を出発。
●からくり奉納・・・正午頃と午後3時頃から(場所/八幡宮境内)
●屋台曳き揃え・・・午前9時頃~午後4時頃まで(場所/表参道)
●屋台曳き廻し・・・午後1時30分頃から (場所/大新町本通り辺り)
●宵祭・・・午後6時頃から午後9時頃まで
(場所/八幡宮表参道→下二之町→安川通り→下一之町へ)

10日
●御神幸(祭行列)・・・午前8時30分頃 八幡宮表参道を出発。
午後1時30分頃 お旅所を出発。
●からくり奉納・・・午前11時頃と午後1時頃から(場所/八幡宮境内)
●屋台曳き揃え・・・午前9時頃~午後4時頃まで(場所/表参道)

高山祭案内本部(10月9日・10日のみ開設) TEL(0577)33-8661[/note]

 

八幡宮境内では、9日・10日、両日2回ずつ(正午頃と3時頃)、からくり奉納が披露されます。

 

からくり人形の唐子の名演技はよくTVで中継されるなので、高山祭りの象徴のような印象がありますね。
からくりのすごい技術と、なんともいえない異国情緒もある風情に感心~です。

 

また、高山祭りには宵祭りもあり、9日の午後6時頃から9時頃まで行われます。

100個もの提灯を灯した屋台が情緒豊かな宵闇の町を巡り、それは美しい風景です。

 

なお、気になる駐車場ですが、市内の駐車場はすぐに満車になるようです。
が、既存の駐車場がいっぱいになった時点で、小学校が駐車スペースとして開放されます。

[tip]駐車場の情報は、高山祭り当日、こちらからインターネットで調べることができます。
PC・スマートフォン
携帯(i-mode・EZweb・Yahoo!ケータイ対応)

電話はつながりにくいかも知れませんが…
高山市観光課 駐車場お問い合わせ TEL(0577)35-0020[/tip]

 

もしも雨だったら?

[warning]もしも雨、または降雨が予想される場合、御神幸(祭行列)、からくり奉納、屋台の引き揃え、引き回し、提灯を灯した屋台が町を巡る「宵祭」の祭り行事は、全て中止となります。

順延はありません。[/warning]

高山の屋台は、大切な国の重要有形民俗文化財。

かけがえのないものなので雨に当てるわけにはいきません。

 

高山祭りが雨の場合、屋台が屋台蔵に入った状態を見ることができる場合もあります。

雨がそれほどひどくなければ、雨にしっとりと濡れる高山の町並み散策もいいものです。

それはそれで思い出に残るものとなります。

 

秋の高山祭り…10月10日界隈は例年「いいお天気」の確率が高いような気がしますが…

 

やっぱり秋空の下、行列や屋台、からくりを楽しむことができるといいですね!

スポンサーリンク