※当ブログはアフィリエイトプログラムにより商品をご紹介しています。

犬が暑さで食欲不振気味の時の我が家の対策レシピ

2014/08/14

 

dog暑い暑い日が続く近年の夏。
ほぼ毎年、うちの犬は暑さが原因でちょっと食欲不振気味になります。

 

うちのワンコはフラットコーテッドリトリバー。
生まれた場所はスウェーデンなので、湿気の多い日本の暑さには弱いです。

 

エアコンをしっかり活用しているにもかかわらず、いつもならザックザックと食べるドッグフードに口をつけず、そのまま残っていて…。
元気はあるのですが、どうもいつもの食餌に魅力を感じないみたいです。

 

「あんなに大好きなご飯を食べない」
という姿を目にすると、飼い主としてはちょっと心配に…。

 

そこで、じゃあアレを餌に混ぜてあげよう…と夏限定のレシピの登場です。

 

犬が暑さで食欲不振の対策~我が家のワンコが大好きなレシピ

 

夏バテ気味?とはいっても、吐いたり下痢をしたり、水ばかり飲んだり衰弱したり…という症状はなく、元気はあるけどちょっといつもの餌が喉をとおりにくい感じみたいなので(人間でもそんな時ありますよね)、喜んで食べるものをドッグフードに混ぜてあげてます。

 

レシピというほど手をかけたものでもないのですが。

[tip]「レバー」と「ささみ」「ムネ肉」を茹でたものを細かく切り、それをいつもの餌のドッグフードに混ぜてあげる。

…つまり、トッピングですね。

 

2日分くらいを一度に茹でてさまして小さく切り、冷蔵庫に入れておきます。
1回の量はほんのちょっと。
正確に量ったことはありませんが、50g弱だと思います。
[/tip]

 

なので量はほんのちょっとなのですが、日頃ドライのドッグフードしか食べていないうちの犬は、これがもう大好きで嬉しくて、それまでとは態度が一変。

 

「ご飯が嬉しすぎで、待ち通しくてたまらない~」
という感じになります。

 

当然がっつり完食。

 

あっという間にからっぽになった犬の食器を見ると、人間まで力が湧いてくるような気分になります(笑)。

まるで自分もしっかりエネルギーつけたみたいな。

 

 

暑いからといって食欲不振が続いて、犬の体力がなくなってしまうのが怖いですから。

 

 

なお、犬には気の毒ですが、これは暑さによる食欲不振対策の限定食なので、秋になり涼しくなるとある日突然(ワンコにとっては)、トッピングはなくなります。

 

 

しばらく、「あれは~???」と言いたげな顔で冷蔵庫と私を交互に見ていますが、そのうちにあきらめてドッグフードだけのご飯を食べます。。
そしてやがて忘れてくれたみたいに、ドッグフードだけをがつがつ食べるようになります。

 

 

夏限定のトッピングとお別れの時はちょっと可哀想ですが、夏のためのとっておきなので。

 

 

でもこの犬ももう5年目の夏になるので、そのことを覚えていて、「食欲不振気味」を表わすことでトッピングを要求しているのかも知れないな とも感じます(笑)。

 

 

なにはともあれ、レバーとササミのトッピングのおかげで元気に夏を越えられるので、頑張って用意してあげてます。

自分も夏バテに気をつけなきゃ…!

スポンサーリンク