※当ブログはアフィリエイトプログラムにより商品をご紹介しています。

爆報フライデー つちやかおりの母親の認知症が改善した脳トレはレギュラー考案!

01

爆報!THE フライデーで、つちやかおりさんの母親の認知症が改善した~笑顔が戻った~脳トレが放送されました。

 

つちやかおりさんのお母さんは現在87歳で要介護3。

 

つちやさんの願いは、「無表情の母に笑顔を取り戻したい」というものでした。

 

夫も娘も認識できず、感情を失い、無表情で笑顔もない、コミュニケーションもとれない…そんなお母さんに悩んでいるつちやさんに、5年前に介護職員初任者研修の資格を取っているあるある探検隊 レギュラーが少しでも役に立てればと立ち上がりました。

 

あるある探検隊 レギュラーは現在、芸人で初というレクリエーション介護士の資格を活かし、お笑いを最大限に活かした独自の介護法を開発、全国の施設を訪問しています。

 

現在、レギュラーは「介護界の革命児」と言われ、絶大な人気を誇り、訪問した介護施設は笑いの渦に。

その介護法は業界でも話題となっています。

 

「お笑いを介護に」

 

素晴らしいですね!

 

そして。物事に無反応で笑うことがなくなっていた、つちやかおりさんのお母さんにも笑顔が戻りました。

スポンサーリンク

つちやかおりさんのお母さんに笑顔を取りもどせるか?

 

つちやさんのお母さんの施設を訪問したレギュラー、始めは業界でも注目されている「リズム脳トレ体操」を行う予定だったのですが、会場にレギュラーが登場しても反応がないお母さんの様子を見て、すぐに予定を変更。

 

懐かしいあるあるネタとともに身体を動かす「リズム脳トレ体操」を行っても、おそらく耳に入らないだろうと判断し、もう少し届きやすいところから始める決断をしました。

 

つちやさんのお母さん、なかなか厳しい状態だったようです。
無反応というのは、難しいですよね。

 

そして彼らが急遽始めたのが「イントロクイズ」。

 

え?イントロクイズ…?と思ったのですが。

 

レギュラーがイントロクイズで口ずさんだ曲は、3年B組金八先生の「贈る言葉」。

 

つちやかおりさんが芸能界デビューをはたした、思い出のドラマの主題歌です。

 

お母さんはレコードが擦り切れるほどこの曲を聴いていた…ということをつちやさんから事前に聞いていたため、「回想法」という、昔を思い出すことで認知症が改善される方法を使うことにしたのです。

 

この曲を耳にすると、それまで全くの無表情・無感情だったお母さんが、レギュラーに合わせてわずかに口を動かし始めました。

 

それまで何事にも全く無反応だったのに…!

 

寄り添って歌うつちやさんに合わせて、なんと、とつとつとではありますが楽しそうに歌い始めたのです。

歌詞も出てくるんですね。

すごい~!と思いました。

 

レギュラーがつちやさんのお母さんのために「あるある探検隊笑顔体操」を考案

  レギュラーはさらに、つちやかおりさんのお母さんのために、「あるある探検隊笑顔体操」 という新しいリズム脳トレを考案。  

 

「あるある探検隊笑顔体操」 は簡単なリズムがあって覚えやすく、顔の表情筋を使う笑顔体操です。

 

驚いたのですが。
笑顔体操をそばで行っていると、少しずつ表情が柔らかくなっていったのです。

 

つちやさんがお母さんに「あるある探検隊笑顔体操」を何度か続けていたところ…無表情だったお母さんに笑顔が生まれました。  

 

まるで笑顔を思い出したことを喜ぶかのようにご本人が嬉しそうなので、見ているこちらも嬉しくなります!

笑顔が戻って、本当によかったですね!

 

つちやさんも笑顔のお母さんを見守りながらとっても嬉しそうに、

「まだまだ改善できることはあるのでは?と思うので、いろんなリズム体操をやらせたい」

と語っていました。

 

レギュラーの方法に出会えたことによって、認知症の改善に光が見えたつちやさんとお母さん。

 

明るい気持ちで前に進んでいけますね!

 

笑顔・笑いってすごいパワーがあるんですね。

スポンサーリンク